素晴らしき方たち

【救世忍者乱丸】夢をカタチに! 夢に向かって進む力を与えてくれる講演会

投稿日:2017年5月15日 更新日:

スポンサーリンク

出典:栗原あゆみvs救世忍者乱丸 2 - SACRED RING Photograph 2

先日、両荘寿大学(高齢者大学)にて行われた人権講座に参加させて頂きました。

講義のテーマは「夢をカタチに」

講師は覆面レスラーでコミカルプロレスラーとして活躍中の救世忍者乱丸さんですが、3歳の頃に網膜芽細胞腫という目のガンを発症し片目を摘出、それ以来義眼だそうです。

そんな乱丸さんのプロレスラーになるまでの壮絶な人生のお話を聞かせて頂いてわたしが思ったこと、感想をご紹介します。

 

スポンサーリンク

不可能を可能にする力

乱丸さんの好きな言葉にこんな言葉があります。

「固い決意と粘り強さが不可能を可能にする」

片目であることを理由にプロレス団体に入れなかったり、デビュー後も難病を患ってしまうなど聞いていると乱丸さんの人生は本当に壮絶です。

乱丸さんだからこそ、これだけ説得力のある言葉になるんだなと思いました。

人は「自分はこうだから」「自分はああだから」と言って前に進めなくなることが多々あります。

わたしもこれまでにも性同一性障害、もちろんそれ以外のことでも理由を作っては足を止めてしまったことが沢山ありました。

夢に向かって突き進む力、本当に素晴らしいことですし輝かしいことですね。

あわせて読みたいおすすめ記事!

 

どんな未来を掴むかは自分次第

わたしの周りには乱丸さん以外にも乱丸さんのように夢に向かって全力で突き進み夢を掴んだ方がいます。

誰にどんな未来が待っているかはわかりませんし何の保証もありませんが、どのように頑張り未来を掴むかは自分次第なんだなと思いました。

 

人生は一回しかない!

人生は一回しかないんです。

自分のしている努力が求めているものとして直接報われないことだってあります。

よく言われてることですが、何かに向かって注いだ力は自分の求めているかたちでで返ってくるとは限りませんが、どんなかたちであれ自分に返ってくるものだとわたしは思います。

夢とかやりたいことがある限り、それに向かって挑戦していきたいですね。

 

まとめ

自分を過小評価せず諦めずに前に突き進んでみるのも大切なことなんだと感じさせられますね。

乱丸さんは現在も自分の生い立ちを題材に様々な場所で講演されています。

わたしもまだ夢に向かって突き進んでいる途中ですが、この講座に参加させて頂き、さらなる頑張る活力をもらえた気がしました。

 

夢に向かって突き進む! 素敵なことにゃ

 

おしまい。

あわせて読みたいおすすめ記事!

【救世忍者乱丸】片目の覆面レスラーがプロレスラーになるまでの過酷で壮絶な戦い

出典:道頓堀プロレス 選手紹介 救世忍者乱丸さんは覆面レスラーとして活躍しTWF世界タック王者となったあと、コミカルプロレスの世界で現在も活躍しています。 3歳の頃に網膜芽細胞腫という目のガンを発症し ...

続きを見る

スポンサーリンク

スポンサーリンク

フォローしていただけるとブログの更新情報を受け取れます。


ねこあしふみふみ

 

↑ クリック応援よろしくお願いします!

-素晴らしき方たち

Copyright© ねこあしふみふみ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.