これは試練なのか…

試練っていうのは言い過ぎかもしれませんが、先日すこし考えさせられることがありました。

遊戯王の集まりに行って来た時の話なのですが、この日はいつもより大人数で10人くらいで集まり楽しくデュエルをして来ました。

 

初対面の方が多く、人見知りのわたしは見事に緊張してました。

ついでにわたしは声も低いのでトランスジェンダー丸出しだったと思います。

 

問題はココです!

 

今回のメンバーは比較的若い方が多く3分の1は大学生でわたしよりも年下です。

わたしがカミングアウトしなかったからか普通の女性のように扱ってくれていたように思います。

 

カミングアウトをしないとわたし自身、人と接するのがすごく億劫になるし、周りの方にも気を使わせているように感じます。

今思うとあの時、最初の段階でカミングアウトしとくべきだったかなと思いました。

 

「本当の意味で自分を受け入れ、アイデンティティとしてオープンにしていく」

それはすこし難しいかもしれないけど、人生をもっと楽しく楽に生きていくために必要なことなのかなと思いました。

 

当事者じゃない人からするとどう扱っていいのかわからないこともあるんだにゃ

 

おしまい。

2 Comments

コウ

僕は最初からカミングアウトしてくれたら嬉しいですね。わかなさんがトランスジェンダーと言っても、女性にはちがいないですから。僕は発達障害とパニック障害持ちなので、偏見と差別が大嫌いです。

返信する
わかな

カミングアウトはタイミングを逃すとなかなか言えなくなってしまいます。
あと皆さん優しくて気づいてても誰も指摘しないのに甘えてるのもあると思います。

差別や偏見は本当に悲しいですね。
そういう方は当事者と関わる機会がなかったり、表面的な関わりしか持ったことがないという方が多いので、 もう少し関わる機会が増えれば改善されそうですね!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です