煮卵殺人事件?

いやー、あの時の煮卵くんには本当に苦しめられましたね。

 

なんと人生初! 食中毒になってしまいました。

 

 

大好きな煮卵。

 

真っ二つに切られた煮卵が4つ。

 

美味しそうに輝く黄身。

 

とろとろと食欲を誘う美しい黄身。

 

とまらない箸。

 

 

好きすぎてお箸止まりませんでした。

この煮卵を食べてちょうど4時間後くらいです。

悲劇が始まりました。

 

「お腹が……痛い…。」

 

急に襲ってくる腹痛。

しかしトイレに行っても何も出ません。

 

そして再び来る腹痛。

やっぱりトイレに行っても何も出ません。

 

遂に吐き気が来ました。

 

そして…。

 

「ゲボォォ===△◎※&□ッ!!」

 

泥酔しても吐けないわたしがなんかいろいろ吐いてしまいました。

近くにいた友だちがポカリスエットを買って来てくれ、糖分を欲していたわたしはがぶ飲みするも、それも全て戻してしまいました…。

 

結局、救急病院に行くことになり、友だちに連れられ検査してもらいに行きました。

その時は可能性の話しかしてもらえず、結局何かわかりませんでした。

 

診察が終わり病院に連れて行ってくれた友だちに送ってもらい、ようやく帰宅しました。

そして送ってくれた友だちが帰る際、玄関でわたしに押し出されて扉を閉められたそうです。

 

 

ポカリスエット買って来てくれた友だちを

 

病院まで連れて行ってくれた友だちを

 

検査が終わるまで病院で1時間半も待っててくれた友だちを

 

家まで送ってくれた友だちを

 

家から押し出すように帰らすというね(押し出した本人は覚えていません)。

最悪ですね。

 

こんなことしちゃいましたけど、かなり感謝してるんですよ。

初めての食中毒、豊胸手術以上に苦しい思い出になりました。

 

ぼくも玉子焼きにあたらないよう気をつけるにゃ

 

おしまい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です