今月、仕事を辞めました。

2014年10月20日より約2年半働いた、わたしの水商売デビューのお店でニューハーフのショーハウスデビューのお店でもある職場を辞めました。

 

働き始めは初めての水商売、初めてのニューハーフのお店、初めてのショーハウスとドキドキすることでいっぱいでした。

しかし人見知りのわたしは全然喋れず、お酒もろくにつくれず置物のように先輩方の隣に座っていることしかできませんでした。

怒られてばかりでいた心の弱いわたしはすぐに泣きそうになってばかりいました(実際に泣くこともありました)。

 

働き始めて半年、すでにわたしは辞めたい気持ちでいっぱいでした。

しかし約2年半で学んだことは本当に多く、精神的にもすこし強くなれましたし、素敵な出会いもたくさんありました。

今思えば半年の時点で辞めずに働き続けてよかったなぁと本気で思います。

 

実のことを言うと、言ってることは正しいが言い方がキツイ先輩がいたんです。

最初の頃は本当に嫌で嫌で仕方なかったです。

でも途中からその先輩の有り難みを感じたので、今では感謝しかありませんけどね。

今思えば当時のわたしにはある意味キツイ言い方が必要だったのかも知れません。

いろんな考えの人と出会い刺激されることも多く、働く前に比べればすこしは成長出来たように思えます。

最初に働いた水商売のお店がこのお店で本当によかったです。

最後に一緒に働いていた方々から寄せ書きを頂きました。

こういう心がこもったものって本当に嬉しいです。

心がほっこりしました。

 

ぼくもお手紙とか大好きにゃ♡

 

おしまい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です