やっぱり舞台が好き

先日舞台を観てきました。

今回観たのは『描かれる詩』という舞台です。

脚本は最近かなり推している役者さんの中尾周統(なかおちかのり)さんでした!

 

あと椎名桂子さんという大好きな役者さんと、今わたしが働いているショーハウスで振り付けをしてくれている先生もいて大興奮でした!

ストーリーや演出がかなり自分好みだったのと、ダンスが最高にカッコよかったです。

やっぱり舞台っていいなぁと思いました。

 

いい刺激になったみたいにゃ

 

おしまい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です