MtFは嫌われる?そんな不安を解消するためのたった1つの方法

女性化にも踏み出せず右も左もわからないMtFは「女性化を実行して嫌われるのではないか」「周りから受け入れてもらえないのではないか」と不安を感じる方も多いと思います。

わたしも実際そうでした。

はっきり言ってしまいますが、そんなことで悩むのはもったいないですし時間の無駄です。

そこで今回は「MtFは嫌われるのではないか?」と感じる人のための不安解消法をお話しします。

MtFだからと言って嫌われることはない

最初に言っておくと「MtFってオカマのことでしょ?」「気持ち悪いし受け入れられない」という方はいます。しかしすべての人がそうではありません。

MtFでも受け入れてくれる人はいます。

冒頭でお話ししたように、わたしも「MtFって嫌われるんじゃないか」「受け入れてくれる人なんているの?」と思っていました。

でも受け入れてくれる人はたくさんいましたし、中には応援してくれる人や協力してくれる人もいました。

MtFでなかったとしても世の中の100人中100人に受け入れられる人は殆どいないでしょう。それと同じでMtFであることは、周りの人から見てわたしたちが「この人とちょっと合わないなぁ」と感じることと同じレベルのことなのです。

ではそれを見極めるにはどうすればいいか。答えは簡単です。

嫌われているか不安なら白黒はっきりさせればいい

わたしたちにとっての周りの人が受け入れてくれるか確かめる方法は「カミングアウト」です。

カミングアウトは直接、自分がMtFということを話すので、それに対する答えがそのまま返ってきます。

カミングアウトをしたことがない人にとっては勇気のいる行動です。でも嫌われているかの不安で一生モヤモヤするより、受け入れてくれる人とそうでない人をはっきりさせた方が気持ちも楽になると思いませんか?

わたしはカミングアウトによって応援してくれる人ができ、女性化が一気に進みました。

最初の一歩はとても勇気がいることですし、最初にカミングアウトした人に受け入れてもらえなかった場合の精神的ダメージは相当なものです。しかし受け入れてくれる人は必ずいます。

まずは一番仲のいい友だちに、家族に、勇気を出してカミングアウトしてみましょう。

最後に

今回は「MtFは嫌われるのではないか?」と感じる人のための不安解消法をお話ししました。

軽蔑したり差別の目を向ける人はもちろんいます。しかしここで前に進めるかどうかでMtFとして生きやすさが大きく変わります。

わかな
わかな

勇気の一歩で輝く未来を!です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です