髭や体毛の処理の手間の解消はこれ1択!MtFは早くするほど得!

髭や体毛の処理って手間だしめんどくさいですよね。

MtFなら毛の存在自体を嫌と感じる人も多いですし、次の日の朝にまた生えてきているのを見るとうんざりします。

わかな
わかな

ちなみにわたしは夜には生えてくるほど毛が濃かったので、かなり悩んでいました

そんな面倒な髭や脱毛の処理、その手間を解消するための方法といえば何を思い浮かべますか?

ほとんどの人が「脱毛」を思い浮かべると思います。

正直それが答えです。

脱毛をすると髭や体毛の処理の必要がなくなり、生えてくることを気にする必要がなくなります。

また夜も生えてくる人はカミソリを持ち歩く必要もなくなるし、次の日の朝「また今日も剃らなきゃ」とうんざりする必要もなくなります。

好きな人と一夜を共にした時、次の日の毛の心配なんてしなくないですよね。

脱毛はこういう悩みをすべて解決してくれます。

それだけでも嬉しいですが、MtFにとっての脱毛で得られるのはそれだけではありません。

MtFが脱毛し髭や体毛がなくなると女性らしさが増します。

性転換もいつでもできるようになります。

毛がなくなって女性らしさが増すって嬉しくありません?

でもなぜ脱毛をしただけで女性らしさが増し、性転換がいつでもできるようになるのでしょうか。

今回はその理由について解説していきます。

MtFが性別移行するために髭や体毛を失くすのは必須

必須な理由を簡潔に言うと髭や体毛がしっかり生えてる女性は殆どいないからです。

街中を歩いていて青髭があり、すね毛がみっしり生えている女性を見たことがありますか?

極端な例ですが見たことある人っていないんじゃないでしょうか。

女性らしさとは裏を返せば男性らしくないということです。つまり男性らしさを消していくことでも女性らしさを向上させられるということです。

もちろん女性でも髭が生える人はいます。処理せず生やしっぱなしの人もいるでしょう。

しかしそんな女性に女性らしさは感じませんよね。

そのため女性になりたいMtFにとって、髭や体毛の脱毛は必須なのです。

性転換にも脱毛は必要

性転換と脱毛に関連性を感じる人は少ないと思いますが、体毛が濃い人にとっては重要なことです。

性転換は男性器を女性器にする手術で、自分がもともと持っている皮膚を使って手術します。

その際に使われるのがペニス(陰茎)の皮膚や睾丸を包む玉袋(陰嚢)です。

ここに毛が生えていると膣の入り口に毛が生えることになったりします。

そうならないためにも、脱毛が必要なんですよね。

ちなみに脱毛はすぐに終わるものではなく、何か月もかけて徐々に毛を薄くし減らしていくものです。

もし急に性転換ができるようになったらどうしますか?

どうしようもないですよね。

時間がかかるので焦って初めてもすぐにはなくなりません。

そういう状況も想定して、今のうちに始めておけば「もう脱毛は終わってるしいつでも性転換できるな」となるのです。

なので陰部周辺の毛が濃く将来、性転換を考えているなら早めに脱毛をしておくのがおすすめです。

わかな
わかな

ちなみに脱毛が必要なのはペニスと玉袋に生える毛のため、パイパンにする必要はありません

まとめ

今回はMtFの脱毛でなぜ女性らしさ得られるのか、性転換の準備が整うのかについて解説しました。

まとめるとこんな感じです。

  • 男性らしさがなくなり女性らしさが目立つようになることが女性らしさ向上につながる
  • 性転換後に綺麗な膣を作るためには脱毛しておく必要がある

どちらのことを考えても早くやっておいて損はありません。

性別移行をし早く女性に見られたいと感じているならば、むしろ早く行いたいことですね。

わかな
わかな

性別移行を進めてついでに性転換の準備も終わらせちゃいましょう!

脱毛の方法については以下の記事にまとめているのであわせて読んでみてください。

詳しくはこちらをチェック!

濃い髭が気になるMtFが女性になるためにするべきたった1つのこと

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です